2009年08月30日

UNASURサミット

http://www.eltiempo.com/especialesmultimedia/unasurbariloche/index.html

アルゼンチンのリゾート地バリローチェで開催されていたUNASUR(南米諸国連合)のサミットのビデオです。

最大の議題になったのがコロンビアとアメリカの軍事協力、特に米軍基地をコロンビアに置くことです。見たところ、コロンビアはUNASUR諸国から猛反対を受けていてウリベ大統領は防戦一方のようです。近隣にはチャベス大統領(ベネズエラ)、コレア大統領(エクアドル)、モラレス大統領(ボリビア)といった役者も揃っています。

コロンビアにとっては重要な問題なので、コロンビアのメディアも大変な関心で報道をしています。標記のページはEl Tiempo紙のサイトのビデオで、各国大統領の演説やジャーナリストの解説があります。

こういう論争(しかも首脳レベルでの)がそのまま放送されるというのも驚き(ブラジルのルーラ大統領はこれに文句を言っています)ですが、スペイン語を学ぶという点からするといろいろなしゃべり方のスペイン語が聞けて面白いですね。ルーラ大統領の演説は当然スペイン語への通訳がされていますが、さすがにプロの仕事できれいに聞こえます。

UNASURについては次のような解説があります。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica/kikan/csn/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%B1%B3%E8%AB%B8%E5%9B%BD%E9%80%A3%E5%90%88
http://es.wikipedia.org/wiki/Uni%C3%B3n_de_Naciones_Suramericanas
posted by 杉田伸樹 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(1) | スペイン語いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。