2007年04月30日

はじめに

私は今から20年以上前に、仕事の必要からスペイン語を勉強しました。3年間、スペイン語圏の国(チリ)で勤務するためです。帰国してからは、仕事でスペイン語を使うこともなく、そのままスペイン語のことは忘れてしまうかと思いました。でも、5、6年前に何となく昔覚えたスペイン語を復活させたくなり、いろいろな勉強を始めました。

スペイン語は英語などのメジャーな外国語(最近は中国語や韓国語もそうかもしれません)と違って、勉強のため手段が限られています。特に、初級のレベルを過ぎてからはどれを使ったら良いのかなかなか分かりません。

一方で、最近のITの発達により今までは考えられなかった勉強のための材料が手に入るようになりました。特にいろいろな生の音声が手に入るようになったことは、外国語の学習に大きな追い風になると思われます。

私が見つけたもので特にうまく使えそうだと思ったのがNHKの国際放送で流されている各国語のニュース(Daily News)です。これも、昔は短波放送でしか聞けなかったのが現在はインターネットで聞けるようになっています。また、原稿もあります(時々、音声と合っていない時もありますが)。

これを使ったスペイン語の勉強について記事を書いて、同じようにスペイン語を勉強している人の参考にしてほしいと思い、このブログを作りました。スペイン語の専門家ではないので「教える」ということはできませんが、一緒に勉強するための参考にしてもらえればと思っています。また、外国語の勉強に関して私が考えていることも時々書くことにします。

なお、このブログに書かれていることは私の個人的な活動の結果で、私の属している組織、かつて属していた組織のものではないことを最初に宣言しておきます。また、このブログの内容は著作権法により保護されるものです。さらに、トラックバックやコメントの書き込みは常識的な判断でお願いいたします。


posted by 杉田伸樹 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログに関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。