2007年05月16日

Diplomas de Español como Lengua Extranjera (DELE)

スペイン政府公認でInstituto Cervantesが実施する「外国語としてのスペイン語検定」(DELE)のページです。
http://diplomas.cervantes.es/index.jsp

外国語を勉強する場合に、このような検定試験をうまく活用するのもモチベーションを維持するのに役立ちます。ただし、試験に受かるためだけの勉強をしてもしょうがないですし、反対に試験対策だけで受かる試験ではあまり効果がありません。

この試験は、スペイン語の総合力を測定するという点では割合良くできていると思われます。ただ、レベルが3つしかないので、あまり細かく実力を測定するのには向いていないかもしれません。また、レベルもIntermedio(中級)とSuperior(上級)の差がかなりあるような気がします。

それでも、一度はチャレンジしてみるのもおすすめします。日本では年2回、5月と11月に試験があります。これまでの過去問(!)もこのサイトからダウンロードできますので、試験の形式を知ったり、どの程度の難度かも見当がつけられます。


ラベル:DELE 検定試験
posted by 杉田伸樹 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。